BLOG

ブログ

ダイエットには有酸素運動と無酸素運動の組み合わせが効果的⁉️

体内に酸素を取り入れ糖や脂を燃焼させていく有酸素運動と、短時間で負荷をかけて基礎代謝を高める筋トレがダイエットには効果的です。

ウォーキングなどの有酸素運動は気軽にできますし、脂肪燃焼効果が期待できますが太りにくい体をつくるには有酸素と無酸素の両方の運動を取り入れることが重要となります。

筋トレによって筋肉量が増え基礎代謝が高くなると、有酸素運動の効果も上がります。
筋トレを1時間ほど行ってから、ジョギングなどの有酸素運動を30分以上行うことでより、ダイエットの効果は上がります。
体が温まってないまま有酸素運動をしても脂肪燃焼効果はなかなか期待できません。筋トレによって身体を温めて血行を良くしてからのほうが、その後の運動の効果もより早く効率的に出ることがわかっています!

☆脂肪燃焼の有酸素運動はどれくらいの時間をかけるのがおすすめ?
【ジョギング】
脂肪燃焼が始まるのは、走り始めてから30分程です。脂肪燃焼効果を得るためには1時間は走るのが理想です。
【ウォーキング】
体が温まるのに30分くらいかかり、ジョギングよりも運動量が少ないので、1〜2時間は歩くのが理想です。

LYGYMでは、ダイエットやボディメイクを専門に、個々のお客様にあったトレーニングを提供しております!
個室でのマンツーマンのパーソナルトレーニングとなりますのでトレーニング初心者の方でも安心してトレーニングを受けて頂けます。
金額は大手パーソナルジムよりも格段に安く、継続して通いやすいことがメリットです💪🏿✨
また最短で理想の身体に導くプログラムをご案内させて頂いておりますので、身体を変えたいと思ったら是非、名古屋栄にあるLYGYMにお越し下さい✨

SHARE

ブログ一覧

ホーム > ブログ > ダイエットには有酸素運動と無酸素運動の組み合わせが効果的⁉️