BLOG

ブログ

ダイエット中の空腹感を耐え抜く💪🏿🔥

今回は減量中の辛さをうまく乗り越える8つのポイントをお伝え致します✨

❶空腹を感じたら水を飲む
とりあえずグラス一杯飲んでみよう!
単なる喉の渇きが空腹に感じていることも良くあります。また水をは胃も満たされやすいです。

❷タンパク質と食物繊維がたくさん含まれる食材を食べる
タンパク質を摂取することで、空腹感が大幅に減少することが分かっています!
またサツマイモなどの食物繊維をたくさん含む食品を摂取すると食欲を最大で39%も低減できると報告されています!

❸野菜をたくさん食べる
カロリーがほとんど無いにも関わらず、ダイエットに必要な栄養が摂取できます。

❹食べ応えのある食材を摂取
ハンバーガーやアイスなどの加工食品は、カロリーが高いにも関わらず食べた後に満足感が得られにくい食品です。つい食べ過ぎてしまいやすいですよね。
しかし、グレープフルーツやスイカなどの果物類や、じゃがいもなどの野菜、焼き魚、ステーキなどの食品を食べた後は満足感が十分に得られるだけでなく、満腹感も長時間にわたり持続することが分かっています!

❺唐辛子粉末を食事に取り入れる
脂肪燃焼効果と、満腹感の効果があることがわかっています!

❻脂質を摂取
ダイエット中であっても脂質を減らし過ぎるのはやめておきましょう!
ホルモンのバランスをととのえてくれるので、身体にとって重要な栄養素となります。
特に女性は脂質が不足しすぎると、ホルモンバランスが乱れ生理が止まったり不規則になりやすいので注意しましょう。

❼ある程度の炭水化物を夜に摂取
夜の19時前後は胃腸が活発に動き、インスリンも活発に放出されるので、この時間帯に炭水化物を摂取しましょう。
夜に食べると太ると言われますが、そんなことはありません。1日の総摂取カロリー数と総消費カロリー数のバランスによってすべて決まるので食事のタイミングにこだわりすぎる必要はないです。

❽食事に柔軟性を持たせる
ダイエット中であっても、食事にバリエーションを持たせ、楽しく食事管理をしましょう!

LYGYMでは、ダイエットやボディメイクを専門に、個々のお客様にあったトレーニングを提供しております!
個室でのマンツーマンのパーソナルトレーニングとなりますのでトレーニング初心者の方でも安心してトレーニングを受けて頂けます。
金額は大手パーソナルジムよりも格段に安く、継続して通いやすいことがメリットです💪🏿✨
また最短で理想の身体に導くプログラムをご案内させて頂いておりますので、身体を変えたいと思ったら是非、名古屋栄にあるLYGYMにお越し下さい✨

SHARE

ブログ一覧

ホーム > ブログ > ダイエット中の空腹感を耐え抜く💪🏿🔥